浸透性の高い化粧水をガッツリと使いたい

浸透性の高い化粧水をガッツリと使いたい

浸透性

洗顔石鹸の質というのは非常に大切で、洗顔で肌の汚れとかが落ちきれていない状態だと化粧水や美容液などの美容成分が浸透しにくいということが挙げられます。

 

浸透しにくくなることでよく肌の上を化粧水が漂っているみたいな感じになりやすいのですが、洗顔石鹸とかで毛穴周りのざらつきや毛穴の中の汚れをしっかりとっておかないと浸透が悪くなるそうです。

 

ガッツリ使うのが趣味なので、ガッツリと浸透してくれると肌が水分過剰になって水膨れしそうな感じで、体が重くなりそうですが、肌の調子が良くなりそうです。これには代謝が落ちやすいという面もあるそうですが、代謝が落ちやすいということで、浸透性が悪くなりやすく肌も乾燥しやすくなってきます。

 

また毛穴の中が皮脂や汚れで詰まっている状態が長いとやはりニキビとかも出来やすくなります。

 

洗顔石鹸では古い角質もケアしながら毛穴の中の汚れがしっかり取れる石鹸を選んで化粧水の浸透をよくできるのを使用していくと良いです。

page top