体のキレを取り戻すためにしじみで肝臓を休める!

体のキレを取り戻すためにしじみで肝臓を休める!

体のキレ

いたわりすぎると今度は精神的にダウンしてしまうので、ほどほど栄養のバランスを整えるというのが大事なのかもしれません。

 

肝臓が重苦しいとやはり体全体のキレが悪くなりやすいので、しっかり肝臓を休めて体のキレを取り戻したいと思います。

 

宿酔した肝臓をいたわる場合には、宿酔するほどのお酒を止めて肝臓を休めるのが一番みたいですが、しじみを食べたりするのも肝臓に良い食品といわれているだけに積極的にしじみを食べていくのが良さそうですね。

 

特盛のご飯は肝臓に良いかというとやはり炭水化物なので他の栄養素をその分だけバランスよく食べる必要が出てきます。アルコールとかで肝臓を労わる場合にはオルニチンやしじみに多いコハク酸とか個人的に好きなのですが、やはりしじみの味噌汁などを活用するなどすると肝臓も労われるし、大盛りご飯をよりおいしく食べられるのかもしれません。

 

肝臓を労わるために大盛りご飯も大いに楽しみの一つですが、そのためにもしじみをムシャムシャ食べて肝臓に良いことをしておくと良いかもしれません。

 

かならずしもしじみを使用した食品は全部良いかというとそうでもなく、塩分が多い食事になりやすいのでサプリを活用するのもあります。

 

このページのタイトルは肝臓を労わる象なので、象さんと関係があるかというとあまり関係がないため、特に肝臓のケアを大事にしましょうという程度でとどめておいていただければ幸いです。しじみがあまり得意ではない場合には、アサリでも似ているので良いのかな?と思います。

page top